当サイトは話題の最新テーマ『SWELL』を使用しています SWELLを見に行く!

【最大7万マイル以上】お得なANA&JCBソラチカカード入会キャンペーン

ANAカードのひとつ「ソラチカカード」の入会で、お得なキャンペーンが開催されています。これから初めてANAのクレジットカードを作ろうと考えている方は、いきなり大量ANAマイル獲得の大チャンスです。
・最大70,475ANAマイル!!
・ポイントサイト利用:最大5,475マイル(7,300pt)
・通常入会ボーナスマイル:1,000マイル
・搭乗ボーナスマイル:1,000マイル
・ANA主催キャンペーン:最大27,000マイル
・JCB主催キャンペーン:最大36,000マイル
スマイル
スマイル

合計7万ANAマイル以上獲得の大チャンス!

嫁

あら、凄いじゃない……で、条件は?

スマイル
スマイル

まず大前提は初めてANAのクレジットカードを作る人か、アップグレードの申し込みが対象。

このキャンペーンだけで、3人家族ならマイルによる特典航空券での海外旅行も夢ではありません。

目次

ソラチカカードとは?

「ソラチカカード」はANA To Me Card PASOMO JCBの通称で、ANA JCB一般カードの1つです。

2019年末までは、ANA陸マイラーであれば所持必須と言っても過言ではないカードでしたが、残念ながらこのカードを使ったANAマイルへのお得な交換ルートが閉鎖されてしまい、現在の必須カードはANA TOKYUカードになってます。

嫁

ANA TOKYUカードを使ったTOKYUポイントルート活用よね。

スマイル
スマイル

そう、ANA TOKYUカードのお得な入会とポイントルートについては「どこが一番?ANA TOKYUカードをお得に申込みする方法」で紹介してます。

 

嫁

じゃあ、ソラチカカードはお得じゃないってこと?

スマイル
スマイル

これから初めてANAのクレジットカードを作ろうとしてるなら、まずはソラチカカードから作る方がお得です。

また、普段東京メトロの路線を利用されてる方や、オートチャージ機能付きのPASMOが欲しい方でも価値ある1枚です。

ソラチカカードを始めとしたANA JCBカードのお得な入会キャンペーンは、2020年6月30日(火)JCB申し込み受付(入会年月日2020年7月31日(金))まで実施されています。

正直、見方によっては過去にはもっとお得なキャンペーンが開催されてたこともありますが、いつがお得か判断するのは難しいので、必要と思った時期に上手くキャンペーンを活用して、マイルを獲得していくのが良いと思います。

ポイントサイト経由の入会で最大5,475マイル(7,300pt)

嫁

じゃあ、早速カードを申し込みすればいいのね。

スマイル
スマイル

その前に、もしポイントサイトを利用していないなら、まずは「ポイントサイト」に登録しましょう。

嫁

それで、ソラチカカードがお得に申し込み出来るポイントサイトは?

現在(2020年3月15日時点)だと、以下の通りです。

ポイントサイト ポイント(円換算)
モッピー 5,500円
ハピタス 6,000円
ポイントインカム 7,300円
ECナビ 6,500円
ポイントタウン 無し
ちょびリッチ 7,300円
GetMoney! 5,500円

通常入会ボーナスで1,000マイル

ソラチカカードに入会するだけで、ボーナスマイルとして1,000マイル貰えます。
また、期間中にANA便に搭乗すると1,000マイルプレゼントされます。

申し込むカードの種類によっては、入会だけで最大10,000マイル貰えるカードもあります。

ANA主催キャンペーンで最大27,000マイル

ANA主催のキャンペーンは以下の通りで,カード利用金額に応じて最大27,000マイルもらえます。

対象カード入会の申し込み期間:2020年3月2日(月)~6月30日(火)JCB申し込み受付(入会年月日2020年7月31日(金))まで
キャンペーン参加登録期間:2020年3月2日(月)~8月31日(月)

ANAのキャンペーン登録はこちら

JCB主催キャンペーンで最大24,000マイル

次に、JCBのキャンペーンでもらえるマイルは以下の通りです。

WEB明細サービス「MyJチェック」登録 → 1,200マイル
更にカードの利用額(税込み)に応じて、
10万円以上  → 1,500+300=1,800マイル
50万円以上    → 6,000+2,100=8,100マイル
100万円以上  → 17,400+5,400=22,800マイル

JCBのキャンペーン登録はこちら

スマイル
スマイル

しかし、ソラチカカードの場合、さらに裏技とも言えるマイルを増やす方法があります。

嫁

あら、そんなこと出来るの?

JCBのキャンペーンでもらえるのはANAマイルではなく、ANAマイルに交換できるボーナスポイントとなる「Oki Dokiポイント」となります。

このOki Dokiポイントはボーナスポイント扱いなので、ANAマイルに交換すると3倍になります。

しかし、Oki Dokiポイントはとなります東京メトロの「メトロポイント」にも交換することが可能で、メトロポイントに交換すると5倍のポイントへ交換が可能です。

ここが最も重要ですが、このメトロポイントは、90%の交換率でANAマイルと交換できるので、最終的にOki Dokiポイントを4.5倍の交換率でANAマイルに変えることが出来ます。

スマイル
スマイル

ひと手間かかりますが、メトロポイント経由の方が1.5倍もお得です!

例えば、JCBのキャンペーンで1,000 Oki Dokiポイント獲得した場合、

 通常時:1,000 Oki Dokiポイント → 3,000 ANAマイル
裏技使用:1,000 Oki Dokiポイント → 5,000 メトロポイント → 4,500 ANAマイル
嫁

こっちの方がとってもお得ね。

まとめ

今回のキャンペーンをまとめると、以下の通り最大58,475ANAマイル獲得のチャンスです。

ショッピング利用 10万円 20万円 50万円 100万円
ポイントサイト 5,475(7,300pt)
入会ボーナス 1,000
搭乗ボーナス 1,000
ANAキャンペーン 3,000 10,000 27,000
WEB明細* 1,200(400pt)
JCBキャンペーン* 1,500
(500pt)
6,000
(2,000pt)
17,400
(5,800pt)
JCB第3段限定* 300
(100pt)
2,100
(700pt)
5,400
(1,800pt)
ANAマイル合計 10,475 10,775 26,775 58,475

 

しかし、これをJCBキャンペーンに関しては裏技を使うことで、一気に最大7万ANAマイル以上獲得出来ることになります。

ショッピング利用 10万円 20万円 50万円 100万円
ポイントサイト 5,475(7,300pt)
入会ボーナス 1,000
搭乗ボーナス 1,000
ANAキャンペーン 3,000 10,000 27,000
WEB明細* 1,800(400pt)
JCBキャンペーン* 2,250
(500pt)
9,000
(2,000pt)
26,100
(5,800pt)
JCB第3段限定* 450
(100pt)
3,150
(700pt)
8,100
(1,800pt)
ANAマイル合計 11,975 14,975 31,425 70,475
・最大70,475ANAマイル!!
・ポイントサイト利用:最大5,475マイル(7,300pt)
・通常入会ボーナスマイル:1,000マイル
・搭乗ボーナスマイル:1,000マイル
・ANA主催キャンペーン:最大27,000マイル
・JCB主催キャンペーン:最大36,000マイル(裏技活用)

もちろん、無理やりカードを使うのは得策ではありませんので、無理のない範囲でキャンペーンに参加し、お得にマイルを獲得するのが良いと思います。

おすすめのポイントサイト(陸マイラー&ポイ活初心者向け)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる